こんにちは!サイトに来ていただいてありがとうございます。
管理栄養士として女性の健康に関する研究や商品開発などをしています。

本記事ではPMS改善に効くとCMなどで見かけるプレフェミンの買い方、効果や副作用、服用の注意点についてまとめました。

プレフェミンと他のPMS改善サプリメントの効果や成分比較も↓の記事でしていますので参考にしてみてください。
⇒管理栄養士が15商品比較!PMSサプリメントランキングと正しい選び方

プレフェミンの特徴と成分

プレフェミンの成分と効果

プレフェミンは日本で唯一のPMS改善のための医薬品です。欧米では同じ名前Prefemineとして販売されていますが、日本では2014年9月よりゼリア新薬工業から発売されました。

製造販売元 ゼリア新薬工業 株式会社
成分
1日量(1錠)中
チェストベリー乾燥エキス 40mg
(チェストベリー 180mgに相当)
添加物として,無水ケイ酸,ヒプロメロース,乳糖水和物,マクロゴール,ステアリン酸マグネシウム,結晶セルロース,プロピレングリコール及び酸化チタン
(チェストベリー乾燥エキス40mgには,チェストベリー抽出物20mgと添加物20mgが含まれます。)
値段 1箱30錠入り  1,800円(税別)

プレフェミンは要指導医薬品

プレフェミンは医薬品の中でも「要指導医薬品」に分類されます。

要指導医薬品とは

要指導医薬品とは、一般用医薬品とは異なる「医療用に準じたカテゴリーの医薬品」であり、いわゆるスイッチ直後品目等※1が該当し、法第4条第5項第4号の厚生労働省令で定める期間※2を超えないものや毒薬及び劇薬のうち、薬事・食品衛生審議会の意見を聴いて指定。
※1スイッチ直後品目等
医療用から一般用に移行して間もなく、一般用医薬品としてのリスクが確定していない薬(いわゆるスイッチOTC)医療用としての使用経験がない一般用医薬品(いわゆるダイレクトOTC)、劇薬
※2スイッチOTCは、承認条件として付される安全性に関する調査期間(原則3年)、ダイレクトOTCは再審査期間(原則8年)

引用:厚生労働省  要指導医薬品の指定の概要

簡単に言ってしまうと、2013年の改正薬事法で規定された、処方せんが必要な『医療用医薬品』から、処方箋がなくても薬局で購入できる『第一類医薬品』に区分が変わったばかりで、安全性の評価がまだ終わっていない市販薬(スイッチOTO薬、スイッチ薬)と劇薬・毒薬が『要指導医薬品』です。

プレフェミンは要指導医薬品ですので、医師の処方箋が無くてもいいですが、薬剤師への相談と監督のもとでないと購入が出来ない薬になります。

 

プレフェミンはこんな症状に効果がある

成分表を見ていただけば分かる通り、プレフェミンの主要成分はチェストベリー粉末40mgでその他は添加物となっています。

メイン成分:チェストベリーとは?

ルナベリーに含まれるPMS改善効果のあるチェストベリー

チェストベリーは地中海地方原産の灌木状の木「チェストツリー」の実です。

女性ホルモンの分泌バランスを保つ効果があるとして特にPMS研究のさかんな欧米では当たり前のように女性に親しまれているハーブです。

主な効用は、乳房の張りによる痛み、PMS期の気分の浮き沈みや、授乳中女性の母乳生成の促進などに効果があります。
また女性ホルモンを活発化をさせる効果から、最近では前立腺がんの予防などで男性にも利用されています。

チェストベリーは、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの分泌量のバランスを整える効果があり、特に黄体ホルモンの質や量が落ちている時に、それを改善する効果があります。

 

プレフェミンは、このチェストベリー粉末を飲んでいることになりますのでPMS症状の改善が期待できるようです。

PMS症状とは、排卵後から月経開始までに女性ホルモンバランスが乱れることによって起こる、身体的・精神的な諸症状のことです。
毎月症状が出ますが、生理が始まると症状が治まるのが特徴です。
  • 肩こり
  • 乳房の張り・痛み
  • 生理前の頭痛
  • イライラ感
  • 怒りっぽくなる
  • PMS期の抑うつした気分、憂うつ

臨床試験によると効果を実感した女性の割合は月経1周期目64.2%、月経2周期目80.6%、月経3周期目91.0%とのことです。

 

尚、プレフェミンと同量40mgのチェストベリーを配合し、さらにPMS改善に効果のある他の成分も配合したサプリメントもあって値段があまり変わらないので、サプリメントの方がオススメだったりします。
⇒チェストベリー40mg配合されているPMS・生理痛サプリランキングと正しい選び方

 

プレフェミンが売ってない?どこで買える?取扱店は

プレフェミンは「要指導医薬品」ですので、薬剤師の常駐していないマツモトキヨシやドン・キホーテなどのドラッグストアやAmazon・楽天のようなネット通販では購入することが出来ません。

薬剤師が常駐している薬局で購入することができますが、薬剤師への問診でPMSだと認定された場合にのみ購入することが出来ます。

一箱1,800円(税別)で30錠1ヶ月分。
まとめて複数箱購入することは出来ませんので、毎月、薬局で薬剤師と相談して購入する必要があります。

 

プレフェミン購入の流れ

プレフェミンの購入の流れは下記の通りです。

  1. 薬剤師が常駐している薬局へ行く。
  2. 症状がPMSによるものかどうか薬剤師との問診をする
  3. PMSと考えられる場合にはプレフェミンが購入できます
  4. 2回目以降の購入は、再度薬局へ行く。
    購入履歴が記載されたリーフレットを薬剤師に見せて再度購入する。

2の薬剤師との問診でPMS症状かどうかを判断してもらう際には、下記のようなチェックシートへの回答も行います。

プレフェミンチェックシート
出典:ゼリア新薬プレフェミン チェックシート

プレフェミンの飲み方

プレフェミンの飲み方
出典:ゼリア新薬プレフェミン

1箱30錠入りで1ヶ月分ですので、1日1回飲みます。

飲む時間は特に指定がありませんので、なるべく24時間間隔があるように寝る前や朝など毎日決まった時間に飲むといいでしょう。

プレフェミンを飲む上での注意点

飲む期間は3ヶ月まで

プレフェミンを飲む期間は3ヶ月までと推奨されています。

3ヶ月飲み続けても症状が緩和しない場合には、PMS以外の要因がある可能性があるため病院で医師に相談することが推奨されています。

抗うつ薬との併用はダメ

PMSで精神的症状が重い女性のなかには、心療内科で処方されたパキシルなどの抗うつ薬・抗不安薬を飲んでいる方もいますが、プレフェミンとの併用はダメのようです。

あくまでも薬剤師との相談の上でプレフェミンを飲んでいいか確認が必要です。

ピル(低用量ピル)との併用はダメ

同様にPMS症状緩和のために産婦人科で処方されたピルを飲んでいる方もいるかと思いますが、プレフェミンとの併用はダメのようです。

あくまでも薬剤師との相談の上でプレフェミンを飲んでいいか確認が必要です。

一部の漢方薬との併用はダメ

漢方薬を飲んでいる方も注意が必要です。

ゼリア新薬によると、下記の4つの漢方薬との併用は禁止とのことです。

  • 加味逍遥散(かみしょうようさん)
  • 当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
  • 桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)
  • 桃核承気湯(とうかくじょうきとう)

PMS改善に効果があると言われている「女神散」「温経湯」「抑肝散」との併用は問題ないようですが、念のためこの点も薬剤師との相談をしておきましょう。

鎮痛剤との併用は基本的にはOKだが薬剤師に相談を

生理痛が酷い時にはバファリンやロキソニンなどの鎮痛剤が手放せませんよね。

基本的にロキソニン・バファリンとプレフェミンとの併用は問題ないとのことですが、購入時に薬剤師にしっかりと確認をしておきましょう。

プレフェミンを飲んでは行けない人

ゼリア新薬によるとプレフェミンを飲んでは行けない人は下記の通りです。

  • 授乳中の方
  • 妊娠中の方
  • チェストベリーアレルギーのある人
  • 子宮筋腫、子宮内膜症など婦人科系の症状の診断をされている方

プレフェミンは女性ホルモンに働きかける薬ですので、授乳中や妊娠のような女性ホルモンが大きく影響する状況下にいる方は飲んではいけません。

また、チェストベリーアレルギーのある方が稀にいるようですがそういった方も飲んではいけません。チェストベリーはシソ科植物ですので、しそアレルギーや大葉アレルギーのある方は注意が必要です。

副作用・安全性

プレフェミンの副作用

プレフェミンは薬ですので副作用もあります。

特に認められている副作用としては、

皮膚の発信・発赤やかゆみ。
月経異常(生理の遅れ、生理が止まる、不正出血、月経不順)

などです。

また、女性ホルモンバランスに影響を与えることからか、太る、めまい、過食、眠気、肌荒れ、腹痛、めまい、下痢などの副作用が出たという口コミもいくつか見当たりました。

 

プレフェミンに関する疑問点

喫煙中でも飲んで大丈夫?

ピルは喫煙者が飲むことは出来ませんが、プレフェミンは喫煙中であっても特に問題なく服用できるようです。

保険はきくの?

プレフェミンは医師の処方が必要なく購入する要指導医薬品ですので、保険適用は特にありません。

即効性は?

ゼリア新薬によると、飲みはじめてすぐに症状緩和を感じる方もいるそうです。

臨床試験結果によると、効果を実感した女性の割合は、飲み始めからの月経1周期目64.2%、月経2周期目80.6%、月経3周期目91.0%とのことです。

やめどき

服用開始から3ヶ月が目安だとされています。
3ヶ月飲み続けて効果が出ない場合には他の原因の可能性もあるため、医師への相談をするように勧められます。

バストアップ効果で胸が大きくなるの?

プレフェミンに配合されているチェストベリー成分にバストアップ効果があるという説もあるようです。

しかしチェストベリーには「直接バストアップ効果はありません。」

ただしチェストベリーには女性ホルモンバランスを整えて、女性を美しくする卵胞ホルモン(プロゲステロン)の分泌を促す効果があるため、副次的な効果としてバストアップを感じる可能性はゼロではないかと思います。

ただ、あくまでもプレフェミンはPMS症状のお薬ですので、バストアップのために飲むべきではありません。

チェストベリーのバストアップ効果を期待するのであれば、チェストベリーが配合されたサプリメントを飲むほうがいいでしょう。

プレフェミン服用中にお酒は飲んでいいの?

プレフェミンにはアルコールの併用禁忌はありませんので、お酒を飲んでも特に問題はないようです。
(あくまでも薬剤師に相談してから)

ただし、PMS期にアルコールを飲むと症状を悪化させることが分かっていますので、症状が重い場合にはアルコールは飲みすぎないように注意しましょう。

参考:PMS症状が出ている時のお酒(アルコール)との上手な付き合い方

更年期障害にもプレフェミンが効果があるって聞いたけど?

更年期障害も女性ホルモンバランスの乱れが原因で症状が出ますので、女性ホルモンバランスを整えるプレフェミンにも改善効果が期待出来るかもしれません。

ただ、プレフェミンはあくまでもPMS改善の薬なので、更年期障害の症状で薬剤師が購入を許可するかどうかはわかりません。

ですので更年期障害にはプレフェミンと同様にチェストベリーを含むサプリメントがオススメです。

プレフェミンと他のPMS改善サプリメントの効果や成分比較も↓の記事でしていますので参考にしてみてください。
⇒15商品比較!PMS・生理痛サプリメントランキングと正しい選び方