こんにちは!管理栄養士として働くPMS改善マニアのマリホといいます。
このサイトは、栄養学の観点から女性の健康やPMS改善についての研究を仕事にしている私が学んだことを元に書いています。

「毎月生理前になると気持ちがズーンと沈む」
「生理前になると、肌荒れや腰痛などとにかく身体が不調になる」
「とにかく毎月イライラして人間関係が辛い」

日本人女性の多くが悩んでいる生理前の不調であるPMS。

そんな毎月の辛いPMS症状を根本原因から改善する効果があると言われているPMS改善サプリメント『ブルーサプリセット』の成分や効果を管理栄養士の観点から解説していきます。

PMSの原因と改善方法をおさらい

ブルーサプリセットにどのような効果があるか理解するには、まずPMSの原因と改善方法を知っておく必要がありますのでここで簡単におさらいしておきます。

PMSとは月経前症候群のことで、排卵期から月経までの黄体期に症状が出ます。

主な症状は、肉体的症状(頭痛・腹痛・腰痛・蕁麻疹・肌荒れ・むくみ等)精神的症状(絶望感・憂うつ・不眠・過眠・イライラ・涙がとまらない等)があります。

症状の重さや種類にはかなり個人差があり、精神的症状が重く出る場合はPMDD(月経前不快気分障害)とも呼ばれます。

PMSの原因

月経周期による黄体ホルモンと卵胞ホルモン分泌量の推移とPMS

PMS症状が出る原因は現代医学では、「女性ホルモンの影響による体内環境の変化」だと考えられています。

女性ホルモンには主に、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの2種類がありますが、上記の図のように排卵期をさかいにして、2種のホルモン分泌量バランスが大きく変動します。
卵胞ホルモン量が大きく減少して、黄体ホルモン量が大きく増加します。

これに影響を受けて、体内では下記のような環境変化が起こりやすくなります。

  1. 脳内セロトニン(幸せホルモンと呼ばれる感情系ホルモン)の量が急減する
  2. ストレスがあると黄体ホルモンの質と量の低下する
  3. 鉄分不足
  4. 低血糖症

これらによって、PMSの色々な症状が引き起こされるということです。

食生活やサプリによるPMS改善とは

食生活やサプリによる栄養素でPMS症状を改善していくには以下の4点によるアプローチになります。

  1. セロトニン量を増やす(または受容体を活発化させる)
  2. 黄体ホルモンの質と量を改善する
  3. 鉄分不足を補う
  4. 低血糖にならないようにする

普段の食生活を気をつけたり、効果の高いPMS改善サプリの選び方は、上記の4点を押さえて考えましょう。

ブルーサプリセットのメイン成分:プラセンタとは?

プラセンタは最近、美容や女性の健康を扱っている雑誌やテレビ番組で頻繁に出てくるキーワードですよね。

プラセンタとは哺乳類の胎盤から栄養素などを抽出した胎盤エキスのことです。
胎盤とは、妊娠中に子宮内の胎児に、母体から酸素や栄養素を送り込む大事な器官です。

胎盤には赤ちゃんが成長していくうえで必要なアミノ酸やたんぱく質、脂質、糖質をはじめ、体の調子を整えるビタミン、ミネラルなどあらゆる栄養素が豊富に含まれています。
さらに、エイジングケアに役立つ核酸や免疫力、代謝アップに必要な酵素、健康な肌をつくるムコ多糖類、抗酸化力を高める活性ペプチドなども豊富に含まれています。

プラセンタエキスとは、女性にとって非常に大切な栄養素が沢山含まれている胎盤から採取されたエキスのことです。

プラセンタには女性ホルモンバランスを整える働きがあり、自律神経が戻るので睡眠の質も高まり、甘いものの過食も抑えられて脳内血糖値が安定するので、PMSによる倦怠感ややる気が起きなくなる鬱っぽい症状も緩和されやすくなります。

またPMS期は黄体ホルモンが増えるため体内に水分を溜め込みやすくなり、余分な水分が溜まるため冷え症状が出ますが、プラセンタは基礎代謝アップや血行を良くする働きもあるので、冷え性やむくみ、尾骨痛・恥骨痛なども緩和されます。

ブルーサプリセットがPMS改善に効果がある理由

ブルーサプリセットという商品は、セットという商品名が付いているように、複数のサプリメント錠剤をセットにした商品となっています。

数ある栄養素のサプリメントの中から、美容内科医の先生がPMS改善に効き目があるもの3つを選んでセットにしたもので、ルテイン粒・しょうが粒・プラセンタ粒の3つになります。

ルテイン

ブルーサプリセットのルテインの粒にはは、マリーゴールド抽出物とビタミンEの栄養素が含まれているようです。

ルテインとは天然色素の一種で黄色の色素です。ほうれん草、にんじん、かぼちゃ、卵黄、とうもろこし等に含まれています。

加齢黄斑変性症、白内障、色覚異常や衰退の予防や美肌効果があると言われています。

副作用は特に認められていませんが、PMS改善に直接的な関連は薄い栄養成分ですね。

しょうが

ブルーサプリセットのしょうがの粒にはは、栄養成分の生姜末が含まれているようです。

生姜にはジンゲロール、ショウガオール、ジンゲロン、精油成分といった成分が含まれていて次のような効果があります。

免疫細胞活性化、抗炎症作用、冷えを改善、血行促進、むくみを解消、吐き気や頭痛を抑える。

PMS症状の、むくみ解消や冷えなどを解消してくれ、また幾つかのPMS症状は血流が悪くなることが原因にもなるので、それらの改善の補助とはなるでしょう。

プラセンタ

ブルーサプリセットのプラセンタの粒にはは、栄養成分のフィッシュコラーゲンとプラセンタエキスが含まれているようです。

プラセンタサプリメントのPMS改善効果に関しては前述の通りですが、実際の効果はプラセンタの抽出濃度がどれだけ高いかが大切なのですが、ブルーサプリセットのプラセンタは「50mg」という記載のみで、残念ながら濃度の表記はありませんでした。
効果がどの程度あるのかは未知数ですね。

ブルーサプリセットはこんな人にオススメ

ブルーサプリセットは、サプリの栄養素によるPMS改善方法ですので、抗うつ剤やピルといった対処療法のように効果に即効性があるわけではありません。

1〜2ヶ月飲み続けて少しずつ改善させていく方法になります。
薬と違って副作用が無いので、体内環境を改善してPMS根本原因を改善していきたい人にはサプリメントはオススメの改善方法です。

ブルーサプリセットは美容内科医の先生によるサプリメントの選定がセットになっているので、医師による安全性の高さはお墨付きです。

ただし、チェストベリーなども含まれていませんので、私が調べた限りでは、PMS改善効果の高さはあまり高くないというのが正直な感想です。

また他のPMS改善サプリと比較して、値段が高いのもマイナスポイントです。
ブルーサプリセットを購入するのであれば、薬局でルテイン・しょうが・プラセンタのサプリを別々に購入した方が安くなるでしょう。

ブルーサプリセットの最安値を調べてみました。Amazonと楽天と薬局は?

ブルーサプリセットを一番安く買える方法を調べてみました。

販売店

価格

特典

ブルーサプリセット
公式サイト

6,160円

送料無料

楽天

取扱販売店なし

Amazon

取扱販売店なし

薬局・ドラッグストア

取扱店舗情報なし

ブルーサプリセットは公式サイトからの直販のみのようで、楽天やAmazon、ドラッグストアやドン・キホーテなどでは販売していません。

1日1袋で30日分の値段ですので、1日200円ちょっとといった感じです。

⇒ブルーサプリセットの最安値は公式サイトから