こんにちは!管理栄養士として働くPMS改善マニアのマリホといいます。
このサイトは、栄養学の観点から女性の健康やPMS改善についての研究を仕事にしている私が学んだことを元に書いています。

「毎月生理前になると気持ちがズーンと沈む」
「生理前になると、肌荒れや腰痛などとにかく身体が不調になる」
「とにかく毎月イライラして人間関係が辛い」

日本人女性の多くが悩んでいる生理前の不調であるPMS。

そんな毎月の辛いPMS症状を根本原因から改善する効果があると言われているサプリメントが『ルナベリー』

実は私自身もこのルナベリーを飲み始めて2ヶ月で重かったPMS症状がかなり改善したのですが、なぜ効果があるのか管理栄養士の目線からまとめてみました。

ルナリズム

⇒PMS・PMDD改善サプリ「ルナベリー」の公式サイト

 

PMSの原因と改善方法をおさらい

ルナベリーにどのような効果があるか理解するには、まずPMSの原因と改善方法を知っておく必要がありますのでここで簡単におさらいしておきます。

PMSとは月経前症候群のことで、排卵期から月経までの黄体期に症状が出ます。

主な症状は、肉体的症状(頭痛・腹痛・腰痛・蕁麻疹・肌荒れ・むくみ等)精神的症状(絶望感・憂うつ・不眠・過眠・イライラ・涙がとまらない等)があります。

症状の重さや種類にはかなり個人差があり、精神的症状が重く出る場合はPMDD(月経前不快気分障害)とも呼ばれます。

PMSの原因

月経周期による黄体ホルモンと卵胞ホルモン分泌量の推移とPMS

PMS症状が出る原因は現代医学では、「女性ホルモンの影響による体内環境の変化」だと考えられています。

女性ホルモンには主に、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの2種類がありますが、上記の図のように排卵期をさかいにして、2種のホルモン分泌量バランスが大きく変動します。
卵胞ホルモン量が大きく減少して、黄体ホルモン量が大きく増加します。

これに影響を受けて、体内では下記のような環境変化が起こりやすくなります。

  1. 脳内セロトニン(幸せホルモンと呼ばれる感情系ホルモン)の量が急減する
  2. ストレスがあると黄体ホルモンの質と量の低下する
  3. 鉄分不足
  4. 低血糖症

これらによって、PMSの色々な症状が引き起こされるということです。

食生活やサプリによるPMS改善とは

食生活やサプリによる栄養素でPMS症状を改善していくには以下の4点によるアプローチになります。

  1. セロトニン量を増やす(または受容体を活発化させる)
  2. 黄体ホルモンの質と量を改善する
  3. 鉄分不足を補う
  4. 低血糖にならないようにする

普段の食生活を気をつけたり、効果の高いPMS改善サプリの選び方は、上記の4点を押さえて考えましょう。

PMS改善サプリメントのルナベリーを実際に3ヶ月飲んでみた

私のPMS症状は、精神的な症状が結構重くて、うつ病のように何もやる気が起きなくなったりイライラや不安感がとめどなく襲ってくるような感じでした。

そういった精神的な症状はルナベリーを3ヶ月飲むことでかなり改善されました。

nikkei-woman

元々は日経WOMANという雑誌で「PMSを改善させるサプリ」として紹介されていて知ったのがキッカケです。

120日間全額返金保証というキャンペーンをやっていて、まあ4ヶ月飲み続けてみて効果が無かったら返金してもらえばいいかなーという感じで飲み始めたら、私の身体にとてもあっていたのか、すごい効果があります。

PMS改善のサプリや薬には、プレフェミンやルナテアなど他の商品もあるようですが、管理栄養士の目から見ると栄養成分的にはルナベリーか女性のミカタが一番良いと思います。

lunaberry1

こんな感じの袋です。30粒入りで、1日1粒なので1袋で1ヶ月分ですね。

私はルナベリーでかなりPMSが改善したので既に3ヶ月飲み続けています。

lunaberry2

成分表には、月見草油(γ-リノレン酸)やチェストベリーエキス、イソフラボンなどPMS改善に効果があると言われている栄養成分が記載されています。

lunaberry3

ルナベリー1粒はこの位の大きさです。ちょっと大きめですが、水で普通に飲めます。

購入は公式通販サイトでしか取り扱っていないのですが、効果を実感している女性はかなり多いようです。

⇒「ルナベリー」の口コミは公式サイトで確認できます

生理前の鬱に効果のあるルナベリー

2017年2月現在でも、120日間全額返金保証をやっているようですね。

4ヶ月飲み続けてみて、効果が感じられなければ全額返金されるので、試してみる分には損はないのが良いところ。

※全額返金には、同封されている「納品書と商品パッケージ」を捨てずに保管しておく必要があるとのことです。

 

ルナベリーのメイン成分:チェストベリーとは?

ルナベリーに含まれるPMS改善効果のあるチェストベリー

チェストベリーは地中海地方原産の灌木状の木「チェストツリー」の実です。

女性ホルモンの分泌バランスを保つ効果があるとして特にPMS研究のさかんな欧米では当たり前のように女性に親しまれているハーブです。

主な効用は、乳房の張りによる痛み、PMS期の気分の浮き沈みや、授乳中女性の母乳生成の促進などに効果があります。

また女性ホルモンを活発化をさせる効果から、最近では前立腺がんの予防などで男性にも利用されています。

チェストベリーは、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの分泌量のバランスを整える効果があり、特に黄体ホルモンの質や量が落ちている時に、それを改善する効果があります。

チェストベリーによって、PMS症状が改善するのはこの作用によるものです。

※尚、チェストベリーはハーブなので特に副作用はありません。ただし、テストステロン(男性ホルモン)を抑制することから極限まで筋肉を付ける必要のある、アスリートやボディビルダーの方は気をつけたほうがいいかもしれません。

ルナベリーがPMS改善に効果がある理由

ルナベリーにはチェストツリー(チェストベリー)が40mg配合されている

PMS症状の改善には、チェストベリー成分を摂取することが大切ですが、ルナベリーにはチェストベリー成分が1粒40mgも配合されています。

1粒40mgというと、PMS症状改善の医薬品と同じ配合量になるので、サプリメントでありながらチェストベリーによる効果は医薬品レベルということです。

イライラや憂うつに効果があるハーブ系オイルを配合している

イライラや憂うつに効果があるハーブ月見草オイル

アロマに心を落ち着ける作用があるように、幾つかのハーブには心のイライラや憂うつを落ち着かせてリラックスさせる効果があります。

ルナベリーにはイライラや憂うつ解消に効果がある9種類のハーブを配合しています。
特に多めに配合されている月見草エキスは、元々アメリカ原住民に利用されていたハーブが17世紀にヨーロッパに伝わり「王様の万能薬」として愛用されてきました。

月見草エキスに含まれるガンマリノレン酸は皮膚機能の維持、血圧や血糖値の安定、女性ホルモンバランスの安定、PMS症状の緩和に効果があります。

ガンマリノレン酸は母乳以外だと、月見草、ボラージ草などごく一部の植物にしか含まれていませんので、通常の食材から摂取するのは難しいです。

各種栄養素で黄体ホルモンバランスを整えて、鉄分不足を補う

ハーブ系以外には、ビタミンB群・マグネシウム・イソフラボンが配合されています。

マグネシウムによってPMS原因の鉄分不足が改善されます。

大豆イソフラボンから作り出されるエクレールによって黄体ホルモンの質と量を上げていく効果があります。

 

こうして見ていくと、ルナベリーは特にPMSの精神的な症状の原因を取り除いていくのに必要な栄養素がまとめて配合されていますね。

ルナベリーはこんな人にオススメ

ルナベリーは、ハーブや栄養素によるPMS改善方法ですので、抗うつ剤やピルといった対処療法のように効果に即効性があるわけではありません。

1〜2ヶ月飲み続けて少しずつ改善させていく方法になります。
体内環境を改善してPMS根本原因を改善していきたい人にはオススメのサプリとなります。

特にチェストベリー成分が含まれているので精神的な症状に効果が高いですので、PMSで下記のような症状がある方にはオススメです。

  • イライラする
  • 絶望感や死にたくなる
  • 憂うつになる
  • 涙が止まらない
  • 胸が張って痛い
  • 頭痛や腰痛

ルナベリーの最安値を調べてみました。Amazonと楽天と薬局は?

ルナベリーを一番安く買える方法を調べてみました。

販売店

価格

特典

ルナベリー公式サイト

初回500円
3,960円

送料無料+120日間返金保障

楽天

取扱販売店なし

Amazon

取扱販売店なし

薬局・ドラッグストア

取扱店舗情報なし

ルナベリーは公式サイトからの直販のみのようで、楽天やAmazon、ドラッグストアやドン・キホーテなどでは販売していませんでした。

1日1粒で一袋で30日分の値段ですので、初月は1日約17円、2ヶ月目以降から1日約130円といった感じです。