生理前に恥骨痛が出るPMS症状の原因と改善方法

こんにちは!管理栄養士として働くPMS改善マニアのマリホといいます。
このサイトは、栄養学の観点から女性の健康について研究している仕事の一環としてPMS改善について私が学んだことを元に書いています。

 

「生理前に股間付近の骨がチクチク痛む」
「生理前になると股間の骨が傷んで、立っていられなくなることもある」

そんな人は、もしかしたら月経前症候群PMSかもしれません。
日本人女性の8割が悩んでいるといわれるPMSですが、PMSの身体的症状で、恥骨のあたりに痛みが出ることがあります。

恥骨痛が出るPMS症状はどういうものか、原因や症状を緩和させる方法を紹介します。

おすすめ記事
⇒管理栄養士が選ぶPMS改善サプリメントランキング

恥骨痛とは

恥骨痛とは

恥骨とはいわゆる股の骨。
股間の真ん中からVゾーンのあたりまで手で押さえると分かる骨のことで、骨盤の一部です。

左右の恥骨が股の真ん中で合わさった部分を、恥骨結合といいます。

恥骨痛は、この恥骨が部分的または全体的に痛む症状で、チクチクした痛みから、立っていられないほどズキズキとした痛みがある場合まであります。

女性の恥骨痛の主な原因は妊娠や出産

女性が恥骨痛になる原因で一番多いのが妊娠と出産です。

妊娠や出産によって骨盤が大きく開くことで、左右の恥骨が合わさった恥骨結合の部分が徐々に離れていくことを恥骨結合離開といいます。
恥骨結合は軟骨でつながっていますので、その軟骨がすこ~しずつ離開していくことで痛みを感じるわけですね。

妊娠や出産による恥骨痛は、ある程度胎児が大きくなり始めてから症状が現れますので、生理前の恥骨痛とは原因が異なります。

生理前症候群PMSの恥骨痛に関して

もしあなたの恥骨痛が、毎月、排卵後から生理までに症状が出て、月経開始とともに症状が軽くなるのでしたらPMSによる恥骨痛かもしれません。

PMSによる恥骨痛の症状は、人によって、その重軽度や痛みの感じ方が異なります

恥骨に触ると圧痛を感じる

これは、平静時には痛みなどがなくても膝を大きく曲げたり、咳をして下腹部に強い刺激が加わった時、また、直接恥骨部分に触れたときなどに痛みを感じる症状です。

恥骨痛としては、軽い方ですが痛みを感じる本人としては辛いでしょう。

動くと恥骨部分に違和感を感じる

これは、歩いたり、走ったりした際に、恥骨部分に何か触る様な感じや押されるような感じがしてしまう症状で、この症状がある時は、上記にある様な痛みも伴う事が多いです。

また、立ち姿勢から座り姿勢に変える時なども恥骨部分に違和感を感じる事があります。

寝返りを打つだけでも痛む

恥骨痛は人によって重軽度が違いますが、段階を追って痛みがどんどんひどくなる場合もあります。

例えば、上記のように触ると痛いですとか、動くと違和感があるという初期的な痛みから、寝返りを打つだけでも激しい痛みが伴うなどという場合もあります。

こういった症状が出る時は、寝返りだけでなく起き上がる際に激痛が走ったり、階段の上り下りでも痛みに襲われてしまうこともあります。

PMSによる恥骨痛は、生理が終わると同時に改善されますが、そのまま放っておくと生理がくるたびに恥骨痛が悪化することもありますので、注意が必要です。

 

生理前症候群PMSで恥骨痛になる原因

PMSでなぜ恥骨痛が起こるのでしょうか?

そもそもPMSとは、排卵期を境にして、2つの女性ホルモン(卵胞ホルモンと黄体ホルモン)の分泌量バランスが大きく変化することで女性の体内環境が大きく変化することで起こります。

黄体ホルモンの影響で骨盤が開く

排卵後から生理までには黄体ホルモンが多く分泌され、女性のカラダは妊娠がしやすくなるように様々な変化が起きます。
黄体ホルモンの影響を受けて、PMS期には女性の骨盤は開いていきます。

この骨盤の開きによって、恥骨結合の部分の軟骨がキリキリと痛んだりするわけです。

PMSによる血液やリンパの滞り

これは、生理前になると誰しも感じたことがある現象でしょう。
生理前のホルモンバランスの乱れにより、全身の血流やリンパの流れが滞り、特に骨盤周辺の血流はひどく滞ってしまいます。

それによって骨盤は柔軟性を失い歪みやすくなり歪んだ骨盤のせいで恥骨に痛みが出てしまいます。

プロスタグランジンの影響

PMS期には生理に備えて子宮の収縮を促すホルモン(プロスタグランジン)が分泌されます。
このプロスタグランジンは生理痛の元にもなっているように、それ自体に痛みを敏感に感じさせる働きがあります。

プロスタグランジンの分泌によって生理前には腰痛や下腹部痛、そして尾てい骨痛、恥骨痛を感じやすくなってしまうのです。

骨盤の歪みによる不調がPMSによって悪化する

歩き方の癖や姿勢の悪さ、座り姿勢の悪さで骨盤はいとも簡単に歪んでしまいます。
骨盤が歪むことで骨盤まわりの血流は悪くなり、冷えや筋肉の張りなどをまねいてしまいます。

それにより、骨盤が開いた状態で固まり恥骨を結合させる部分である恥骨結合が離開状態となり痛みがでてしまいます。

PMSによる恥骨痛というのは、PMSで悪化する血流の悪さやリンパの流れの悪さ、日頃の姿勢の悪さが原因で歪んだり開いたりしてしまう骨盤が主な原因となります。

PMS期の恥骨痛を緩和する方法

PMS期の恥骨痛の大きな原因は骨盤の歪みや開きと血行不良です。
この骨盤の歪みや開きは、PMS時ほどひどくなることが多いです。

そのため、PMSの恥骨痛を改善するには、日頃から骨盤の歪みを防いだり、歪んだ骨盤は整えておく必要があります。

腰を前後にゆらゆらして骨盤のセルフ矯正

足を肩幅に開き、膝を少し曲げます。

そのままの状態で骨盤を前後にまっすぐ揺らします。この時両手で骨盤をおさえ、骨盤の動きをしっかり確認しながらすると上手にできます。

また、早く動かすのではなくゆっくり柔らかくしなやかに動かしてあげると効果的です。

前後1回を20回ほどおこないましょう。

骨盤ベルトなどで骨盤を固定

最近多く販売されている骨盤ベルトがありますね。この骨盤ベルトは正しく使うことで、日頃の骨盤の歪みや開いた骨盤をしっかり矯正することができます。

重いものを持つ時や、立ち姿勢が続く時などは、使用方法をしっかり読んで正しく骨盤ベルトを巻きましょう。
ただし、長時間巻き続けるのはおすすめできません。

骨盤まわりの血流が悪くなってしまう可能性がありますので、途中ではずしたり、巻きつける強さを調節したりしましょう。

冷えを防ぐことが大事

PMS期の血行不良の原因には「冷え」があります。

冷える事で骨盤まわりの血流が滞り、骨盤や骨盤周辺の筋肉が固くなり骨盤が歪んでしまいます。
そのため、日頃から冷えを防ぎ全身の血流を良くしておく必要があります。

PMSの恥骨痛に悩んでいるのであれば、普段の飲み物は温かいものか常温のものに変えて、キンキンに冷えたジュースやお酒は控えましょう。

また、PMS期間は特に温かい湯船につかり全身の流れを良くして冷えを防ぎましょう。冬でも夏でも靴下を必ず履き足元からの冷えを防いでおきましょう。腹巻きなどもおすすめです。

PMSによる恥骨痛は、生理が終われば治ってしまうので、放置してしまう人も多いでしょう。ですが、この恥骨痛はPMSが来るたびに徐々に悪化していく場合もあります。
恥骨痛のひどいケースでは、歩くこともままならなくなってしまうことがあります。
そうなってしまう前に、ぜひ、冷えを防ぎ骨盤の歪みを整えておくようにしてみて下さい。




PMS症状の根本原因を食生活で改善していく

尾てい骨痛や恥骨痛・腰痛など様々なPMS症状は、栄養素をしっかりとることで改善できるというのが管理栄養士としてのアドバイスです。

  • 女性ホルモンバランスを整える
  • 血行不良を解消させる
  • 鉄分不足を補う
  • プロスタグランジンの働きを抑える

これらのポイントを抑えた栄養素を十分に摂取することで、PMS症状は改善していきます。

青魚に含まれているDHAやEPA、ナッツ類に含まれているリノール酸には、プロスタグランジンの働きを抑え、血流を良くしてくれる効果があるので、生理前には意識をして摂り入れるようにしてください。

またPMS症状改善に必要な栄養素をまとめて簡単に摂取するにはPMS改善サプリが費用も抑えられてとてもおすすめです。

管理栄養士の観点から見て最もオススメなPMSサプリ「女性のミカタ」

私は身体面でも精神面でもPMS症状が結構重くて悩んでいました。

心療内科や婦人科に通ったこともありますが、根本的な改善にはならず。。。

そこで飲み始めたのがPMSサプリの女性のミカタ。

nikkei-woman

元々は日経WOMANという雑誌で「PMSを改善させるサプリ」が紹介されていて知ったのがキッカケです。

そこから15商品以上のPMSサプリや医薬品「プレフェミン」などの配合成分を全て比較してみたところ、管理栄養士の私の視点からみて、女性のミカタが成分・効果・コスパが最も良かったです。

pmsサプリの成分比較表
こんな感じでpmsサプリの成分比較をしてみました。

 

飲み始めて1ヶ月くらいで明らかにPMS症状(私の場合は、イライラ・不安感・うつ・関節痛など)が良くなったので、PMS改善には確かに効果があると思います。

PMSサプリの女性のミカタを飲んで3ヶ月目の効果レビュー

こんな感じの袋です。飲み始めて3ヶ月めです。
女性のミカタには、すこやか編・やすらぎ編と2種類があり、それぞれ配合成分が異なります。

すこやか編は身体的なPMS症状向け、やすらぎ編は精神的なPMS症状向けなのですが、どちらもPMS改善に必要な成分が含まれているので、私は両方購入しています。なので、1ヶ月で2袋ですね。

身体的な症状が強い方でも、精神的な症状が強い方でも、両方飲むことを私はオススメします。

PMSサプリの女性のミカタのすこやか編のレビュー

1粒はこの位の大きさです。ちょっと大きめですが、水で普通に飲めます。

PMSサプリの女性のミカタの成分表

成分表には、月見草油(γ-リノレン酸)やチェストベリーエキス、イソフラボンなどPMS改善に効果がある成分が記載されています。

この成分で1ヶ月1,800円(1日60円)はめちゃくちゃコスパいいです。

PMS症状で悩んでいる女性は試してみるといいと思いますよ(^^)

女性のミカタはドラッグストアやAmazonなどでは購入できず、公式通販のみでの販売です。